せどり 初心者

初心者がやりがち!!仕入れ判断ミス!!グラフの確認は必須!!

投稿日:

こんにちは。たにぐちです。

今日お伝えするのは、中古初心者がやりがちな仕入れの判断ミスについてお伝えします。

まずは、これをご覧ください。

ブックオフでリサーチしていて、980円で販売されていたら、

この結果を見て

やった!!

と思う初心者さんが多いんです。

 

しかし、ここで表示される最安値だけで仕入れ判断をするのは危険です。

 

理由としては、

表示されている最安値は、現時点での最安値であって、売れる価格とは限らない。

ということです。

 

実際に、販売履歴を見ていくと分かりますが、販売履歴にも罠があることがあります。

これを見ると、価格が上がったところで売れているように見えますよね??

 

これで、

5000円以上で売れる!!

と判断するのも間違いです。

 

さらに検証すると・・・

このように売れたタイミングと、価格が上昇したタイミングが同じだと気付けます。

 

要は、この商品に関しては、

安値が売れて最安値価格が上昇した

と判断することができるのです。

 

これで、現在の価格では売れていないことが理解できると思います。

 

では、この商品の適正価格はいくらなのか??

次の写真をご覧ください。

 

この商品に関しては、最後に売れた価格は1914円だということが分かります。

 

現時点で、もしこの商品を販売するなら、高くても1980円までだと思います。

 

しかし、グラフを見る限りでは、売れやすい価格は1500円くらいかな?

 

と判断することができますね。

 

 

このように、ツールを利用して最安値だけで判断するのは、仕入れの失敗に繋がります。

 

仕入れの際には、必ずキーパやキーゾンを見て、売れる価格帯をチェックしてから仕入れをするようにしましょう。

 

【谷口】と友達になる↓【はやと】と表示されます。

LINE@へ登録する↓

-せどり, 初心者

Copyright© 地方住みせどり!!せどりは地方在住にこそ利点あり!! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.